スタッフ紹介

院長:川口 陽 Akira Kawaguchi

院長:川口 陽 Akira Kawaguchi

国家資格
はり師 きゅう師 柔道整復師(学校長賞)
JATAC公認アスレチックトレーナー研修
全過程終了
塩川スクールオブカイロプラクティック
本科卒業(最優秀学生賞) 
同スクール講師             
担当科目:動的触診(2015年)
日本カイロプラクティックリサーチ協会
会員

施術家としての理念

施術家としての理念

国家資格を取得後、整形外科や整体院、鍼灸接骨院で臨床経験を積み、カイロプラクティックに出会いました。
「背骨の中を通る神経の流れを良くする事で、生まれ持った自然治癒力が最大限に発揮される」
このシンプルで奥深いカイロプラクティックの理論に感銘を受け、東京・銀座の塩川スクールオブカイロプラクティックの門を叩きました。
業界の第一人者である塩川先生の治療院で働き、本物の技術、知識、人間力に魅了され、ますますカイロプラクティックにのめり込んでいきました。
国家資格取得時に学んだ解剖学や生理学をベースに、カイロプラクティックの哲学・科学・芸術を学び、地元会津若松に「あいづカイロプラクティック」をオープンしました。

私達の身体は本来、誰に頼る事なく健康を維持できるはずです。

ただ、生命の根幹である「神経」の伝達が阻害され、自然治癒力が発揮できなくなった時、私達の健康力は低下します。

カイロプラクティック・アジャストメント(矯正)は、低下した神経の流れを回復させ、再び自然治癒力を活性化させるための「キッカケ」を与えるものです。

神経が正常に伝達されれば、私達の身体は自律性を持って、再び健康を取り戻す事ができます。

カイロプラクティックを通じて、地域の皆様と信頼し合える関係性を築き、共に人生がより健康に、情熱的なものとなりますよう、誠意を込めて、サポートをさせて頂きます。

完全予約制とし、お一人お一人丁寧に対応させて頂きますので、安心してご来院ください。